半沢直樹:今度は「帝国航空再建」へ 国家と対決! “半沢潰し”江口のりこ、“大物議員”柄本明、筒井道隆、石黒賢、アンジャッシュ児嶋も

テレビ
連続ドラマ「半沢直樹」のワンシーン(C)TBS

 俳優の堺雅人さん主演の連続ドラマ「半沢直樹」(TBS系、日曜午後9時)で、第5話(8月16日放送)から東京中央銀行VS国家、「帝国航空再建」における新たな戦いが描かれる。

 9日放送の第4話までは、スパイラルとアドバイザー契約を結んだ東京セントラル証券と、スパイラル買収をもくろむ電脳雑伎集団とアドバイザー契約を結んだ東京中央銀行が全面戦争に突入した中、半沢(堺さん)が電脳雑伎集団の粉飾決算を暴き、黒幕である東京中央銀行の三笠副頭取(古田新太さん)と伊佐山(市川猿之助さん)にこん身の“倍返し”をした……。

 その後、その功績が認められた半沢は、営業第2部の次長として東京中央銀行本店に戻ったが、中野渡頭取(北大路欣也さん)からじきじき「帝国航空再建プロジェクト」への参加を言い渡される。破綻寸前に陥った帝国航空の再建を試みる半沢だが、その裏では、政治家や政府の思惑など「国家」という大きな陰謀がうごめいていた……。

 第5話からは、江口のりこさん演じる女性初の総理大臣として期待され、“半沢潰し”の急先鋒(せんぽう)となる国土交通大臣・白井亜希子、筒井道隆さん演じる白井大臣が立ち上げた再生組織、帝国航空再生タスクフォースのリーダー・乃原正太、西田尚美さん演じる帝国航空のメインバンクである開発投資銀行の企業金融部次長・谷川幸代、柄本明さん演じる白井大臣を支援する進政党の大物議員・箕部啓治らが物語を盛り上げる。

 帝国航空の社長・神谷巌夫役で木場勝己さん、財務部長の山久登役で石黒賢さん、半沢と共に帝国航空再建に奔走する若き銀行員・田島春役で入江甚儀さん、同じくプロジェクトに加わる紀本平八役で段田安則さん、白井大臣の秘書・笠松茂樹役で「アンジャッシュ」の児嶋一哉さんも出演する。

 「半沢直樹」第5話は8月16日午後9時から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る