日向坂46佐々木美玲:1stアルバムリード曲「アザトカワイイ」でセンターに けやき坂46時代からの2年ぶり復帰に涙

芸能 アイドル
「日向坂46」の佐々木美玲さん

 アイドルグループ「日向坂46」が9月23日に発売するファーストアルバムのリード曲「アザトカワイイ」のフォーメーションが発表され、佐々木美玲さんが、2018年に発売された「けやき坂46」時代のアルバム「走り出す瞬間」以来、約2年ぶりにセンターを務めることが分かった。

 フォーメーションは、8月9日深夜放送の「日向坂で会いましょう」(テレビ東京ほか)で発表された。佐々木さんは「まさか自分がセンターになって不思議な気持ちなんですけど、皆を引っ張っていけるような存在に頑張れたら良いなって思います」と涙声でコメント。笑顔を見せ、「自分らしくこのまま気取らずおバカで、それで私だけじゃなくていろんな子に興味を持ってもらえたら良いなって思います」「日向坂46ファーストアルバムぜひ楽しみにしていてください! 頑張ります!」と意気込んだ。

 ファーストシングル「キュン」から4作連続でセンターを務めた小坂菜緒さんは、フロントのセンターの隣のポジションに。小坂さんは「4作連続でやってきて、これが続いていくのがずっと怖かったところはあったので、ちょっと安心感があるというか……」と話し、「センターの隣っていうのも、自分の中では初めてになるので、自分にとってパワーアップできるようなアルバムにしたいなと思います」と奮起した。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る