小芝風花:「貧乏神」になっても可愛い? 写真投稿に反響 「家に住んでほしい」の声も

芸能 テレビ
小芝風花さん

 8月1日にスタートしたホラーコメディー「妖怪シェアハウス」(テレビ朝日系、土曜午後11時15分)で、ヒロインの目黒澪を演じている小芝風花さんが、公式インスタグラムで貧乏神になった写真を公開した。

 「妖怪シェアハウス」は、小芝さんの民放連続ドラマ初主演作。「ケイゾク」「SPEC」シリーズなどを手掛けた西荻弓絵さん、「世にも奇妙な物語」シリーズなどで知られるブラジリィー・アン・山田さんらが脚本を担当するオリジナル作品で、ダメ彼氏にだまされ、妖怪たちが生活するシェアハウスにたどり着いた澪が、おせっかいな妖怪たちに助けられながら、成長していく姿を描く。

 妖怪役として松本まりかさん、毎熊克哉さん、池谷のぶえさん、大倉孝二さんらも出演している。

 小芝さんが投稿した“貧乏神化”写真に対して、コメント欄には「わぁぁ風花ちゃんじゃないみたい!!」「誰かと思ったw」「忠実に再現できてますね!リアル過ぎ笑」といった驚きの声のほか、「でもかわいい!」「最高です」「小芝風花ちゃんが安定の可愛さ」「貧乏神の風花ちゃんもだいすき」「ハッシュタグに貧乏神って書いてあるから家に住んでほしい」といった投稿も数多くあった。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る