ハクション大魔王2020:第18話「ケーキ屋カンちゃん!の話」 カン太郎がパティシエに “大切な人”のためにケーキ作り

アニメ
アニメ「ハクション大魔王2020」第18話「ケーキ屋カンちゃん!の話」の一場面(C)タツノコプロ・読売テレビ

 テレビアニメ「ハクション大魔王2020」(読売テレビ・日本テレビ系、土曜午後5時半)第18話「ケーキ屋カンちゃん!の話」が9月5日に放送される。

 アクビに連れ出されたカン太郎は、行列のできるケーキ屋・パティスリー甘杉を発見する。ケーキに興味津々のアクビと共に列に並ぶが、お目当てのショートケーキは大人気で売り切れてしまった。がっかりするアクビ。そこへ人気パティシエの甘杉ジンが現れる。「パティシエ」の響きが気に入ったアクビは、ジンに頼んでお仕事体験をすることに。

 カン太郎は仕事体験で「筋がいい」と褒められ、“大切な人”を喜ばせるためにおいしいケーキを作ろうと奮闘する。そして、苦心の末に出来上がったケーキを“大切な人”に渡そうとする。

 「ハクション大魔王2020」は、タツノコプロのテレビアニメ「ハクション大魔王」の約50年ぶりの新作。現代を舞台に、大魔王の娘・アクビが、大魔王の前の主人のカンちゃん(与田山カンイチ)の孫・与田山カン太郎の下で修業し、奮闘する姿が描かれる。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る