おジャ魔女どれみ:NHK「グレーテルのかまど」今夜放送 愛しのトゥルビヨン再現 関弘美Pが誕生秘話語る

アニメ
「おジャ魔女どれみ」シリーズの一場面(C)東映アニメーション

 さまざまな物語にちなむスイーツを紹介するNHK・Eテレの番組「グレーテルのかまど」(月曜午後10時)の9月7日放送で、人気アニメ「おジャ魔女どれみ」シリーズの第3期「も~っと!おジャ魔女どれみ」が特集される。第3期「も~っと!おジャ魔女どれみ」は菓子作りがテーマで、第48話「手がかりゼロ!最後の試験」に登場し話題となったスイーツ、愛(いと)しのトゥルビヨンが番組で再現される。

 愛しのトゥルビヨンは、主人公の春風どれみら魔女見習いが魔女になるために挑む最後のパティシエ試験の課題となったスイーツ。ゼリーのような表面にバラのようなロールケーキの断面が特徴で、これまでレシピは明かされていなかった。番組では「おジャ魔女どれみ」シリーズを手がける東映アニメーションの関弘美プロデューサーに誕生秘話を聞き、モデルとなったスイーツがあることが判明。関プロデューサーはシリーズを振り返り、作品に込められた思いを語る。

 「おジャ魔女どれみ」は、魔女見習いになった主人公のどれみと、仲間たちが一人前の魔女になるための修業の日々が描かれた。テレビアニメ第1期が1999年2月~2000年1月、第2期「おジャ魔女どれみ♯(しゃーぷっ)」が2000年2月~2001年1月、第3期「も~っと!おジャ魔女どれみ」が2001年2月~2002年1月、第4期「おジャ魔女どれみドッカ~ン!」が2002年2月~2003年1月に放送された。シリーズの20周年記念作となる劇場版アニメ「魔女見習いをさがして」(佐藤順一監督、鎌谷悠監督)が11月13日に公開。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る