爆笑問題・田中裕二:「ウルトラマン」愛が止まらない 「一番好きな怪獣」に悩んだ末…

アニメ 芸能
「かいじゅうステップ ワンダバダ」の第2シリーズに出演する「爆笑問題」の田中裕二さん

 特撮ドラマ「ウルトラマン」シリーズの怪獣たちが子供になった姿で登場する絵本「KAIJU STEP(かいじゅうステップ)」のテレビアニメ「かいじゅうステップ ワンダバダ」の第2シリーズが、NHK・Eテレで9月25日から毎週金曜午後5時20分に放送される。第2シリーズには新キャラクターも登場し、ジャミラがモデルの新キャラクタージャミちゃんの声優を務めるのが、お笑いコンビ「爆笑問題」の田中裕二さんだ。田中さんは大の「ウルトラマン」シリーズのファンで、イベント「ウルトラマンフェスティバル(ウルフェス)」のサポーターを2年連続で務めたことも話題になった。田中さんに、アフレコ、大好きな「ウルトラマン」シリーズについて聞いた。

 ◇声優に苦手意識も

 「かいじゅうステップ ワンダバダ」は、小さな星を舞台に、個性あふれる子供の怪獣たちの日常を描く。テレビアニメ第1シリーズの初回放送は、2019年9月~2020年3月。第2シリーズは、田中さんのほか、女優ののんさん、金田朋子さん、飯田里穂さんが声優として出演する

 田中さんが演じるジャミちゃんのモデルはジャミラだ。ジャミちゃん役で出演が決まり、最初は「意外」と感じたという。

 「ジャミラは大好きな怪獣ですけど、自分とはキャラが違うイメージがなんとなくあったんです。だから、ジャミラなんだ!?と意外だったんです。僕だったら、ガラモンかピグモン、ありそうなのだとガヴァドン、あとはサイゴとかかな? ジャミちゃんは早口でしゃべり、一見お利口そうなキャラで、プライドが高いんです。元々、ジャミラは人間の宇宙飛行士なので、相当優秀だったはず。かなり頭がいいと思うんです」

 ジャミちゃんは、物知り博士で、自分の知識をしゃべりだすと、相手の反応を気にせず、どんどん早口になってしまう。田中さんは「いいキャラ」と感じたという。

 「演技は全く見当も付かなかった。元々、しゃべらない怪獣ですし。監督さんと話をしながら、『もうちょっと高めの声で』などとやりとりをしながら、演じていました。ほかのキャラクターも可愛い声なので、トーンが高めになっていきました」
 
 田中さんは「映画 プリキュアミラクルユニバース」や「モンスターズ・インク」の吹き替えなど声優としても活躍している。声優としての演技に定評があるが、本人は「苦手意識が強い」と明かす。

 「毎回、これでいいのかな?と思ってやっているんです。OKをいただいても、どうなんだろうなあ……と思ってしまう。難しいですね。相方の太田(光)からも言われるんですけど、せりふが歌っちゃうんです。節のようになってしまい、リアルな芝居が難しいんです。アニメっぽい演技に変に引っ張られてしまうような。ジャミちゃんだったら、自然な芝居をしながら『ジャミ』と語尾を付けるのが難しい。僕はそこまで経験も技術もない。台本と絵を同時に見るのも難しい。今回は早口なキャラクターですし、絵にちゃんと合わせて芝居もしないといけないですしね。声優という仕事がいかに難しいかを痛感しています。全然、慣れないですね」

 ◇本当に全部が優れている 「ウルトラマン」の魅力

 田中さんは、大の「ウルトラマン」ファンでもある。3人の子供を持つ父となり、子供と一緒に「ウルトラマン」を楽しんでいるという。

 「小学4年生の男の子がいるのですが、保育園の時から『ウルトラマン』を見せて、怪獣の人形を買ったり、教育していたんです。ウルフェス(ウルトラマンフェスティバル)にも行ってます。下の子が生まれて、女の子なんですけど、英才教育をしています。歌も知っているし、怪獣も知っていて、怪獣ごっこをもしています」

 「ウルトラマン」の魅力について聞いてみると、「やっぱり格好いいですよね! デザインが芸術的ですね。魅力がいっぱいあるんです」と話が止まらない。

 「ジャミラもすごいですよ。あんな斬新なデザインで、ほれぼれします。ジャミラは1話にしか出てこないけど、全国の子供が知っていた。影響力がすごい。記憶に残るんですよね。音効、曲、BGMも素晴らしい。50年以上前の特撮でもすごい。子供の頃に見られたことが幸運だった。デザインなど本当に全部が優れている」

 好きな怪獣の話題になると、さらにヒートアップする。

 「ゴモラ、レッドキングが大好き。素晴らしいデザインです。バルタン星人、ゼットンも改めて見てみると、やっぱりすごい。エレキングもいいよなあ……。カネゴンってどうやって考えたんだろう? 恐竜っぽいデザインのネロンガ、ゴモラ、テレスドンもいたり、星人もいる。昔の『ウルトラマン』は、フィルムがいいんだよなあ。実在しているようなんですよ」

 「一番好きな怪獣は?」と聞くと、「一番かあ……」と悩みに悩んだ末に「子供からも聞かれるんですね。ゴモラかレッドキングと答えています。子供の頃に憧れたレッドキングかな?」と話す。

 「かいじゅうステンプワンダバダ」について「僕の世代から見ても楽しめますし、今の子供たちがこういう形で怪獣を知るのはすごくいいですよね」と話す田中さん。「ウルトラマン」について熱く語る姿は少年のようにも見える。「かいじゅうステップ ワンダバダ」を見れば、今の子供たちも田中さんのように怪獣が大好きになるかもしれない。

 ※取材は8月8日に実施した。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る