鬼滅の刃:コミックス最新22巻のカバー公開 宿敵・鬼舞辻無惨 体中にキバが…

アニメ マンガ
「鬼滅の刃」のコミックス第22巻のカバー(C)吾峠呼世晴/集英社

 吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」のコミックス第22巻のカバーが9月14日、公開された。主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)ら鬼殺隊の宿敵である鬼の鬼舞辻無惨(きぶつじ・むざん)が描かれている。無惨は体中にキバをむき出した口を備え、恐ろしい姿を見せた。第22巻は10月2日発売。缶バッジセット、小冊子付きの同梱(どうこん)版が同時発売される。

 第22巻の缶バッジセット、小冊子付き同梱版は、缶バッジ8個セットと、「ジャンプGIGA」(集英社)2017年3号の付録となった小冊子の復刻版「鬼殺隊報 特別報告書」が付属する。小冊子復刻版には、コラムや第40話「ヒノカミ」のネームが収録される。価格は2000円(税抜き)。

 「鬼滅の刃」は、家族を鬼に殺された竈門炭治郎が、凶暴な鬼に変異した妹を元に戻し、家族を殺した鬼を討つために旅立つ……というストーリー。2016~20年に「週刊少年ジャンプ」(同)で連載された。テレビアニメが2019年4~9月に放送。劇場版アニメ「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が10月16日に公開される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る