ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会:2nd Live!で10人のステージ “三船栞子”小泉萌香「本当に幸せ」

アニメ
「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」の無観客有料生配信ライブ「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 2nd Live!」の様子(C)プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

 アニメなどが人気の「ラブライブ!」シリーズの「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」の無観客有料生配信ライブ「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 2nd(セカンド) Live! Back to the TOKIMEKI」が9月13日、開催された。新たにグループに加入した三船栞子役の小泉萌香さんを含む10人のメンバーがステージに立ち、小泉さんは「ようやくここに10人で立つことができました! この日を迎えて本当に幸せです」と喜んだ。

 「2nd Live!」は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、生配信ライブとなり、9月12、13日の2日間にわたって計3公演が生配信された。「3rd(サード)ライブ」が、2021年に開催されることも発表され、上原歩夢役の大西亜玖璃さんは「次のライブでは皆さんにお会いしたいです!」と語った。

 13日のライブは「TOKIMEKI Runners」で始まり、小泉萌香さん(三船栞子役)の「決意の光」、村上奈津実(宮下愛役)の「めっちゃGoing!!」などメンバー10人のソロ曲、グループ内ユニット「DiverDiva」「QU4RTZ」「A・ZU・NA」の楽曲などを披露。アンコールでは「TOKIMEKI Runners」を再び披露した。

 「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」は、「ラブライブ!」の「μ’s(ミューズ)」、「ラブライブ!サンシャイン!!」の「Aqours(アクア)」に次いで、2017年に活動をスタートした。東京・お台場にある私立高校・虹ヶ咲学園のスクールアイドル同好会に所属するメンバーがナンバーワンスクールアイドルを目指し、時にライバルとして、時に仲間として日々活動する姿を描く。テレビアニメ「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」が、10月3日からTOKYO MX、BS11ほかで順次、放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る