ハクション大魔王2020:第19話「夢をみつけた!の話」 カン太郎が鉄道写真コンテストに! ついに夢が…

アニメ
アニメ「ハクション大魔王2020」第19話「夢をみつけた!の話」の一場面(C)タツノコプロ・読売テレビ

 テレビアニメ「ハクション大魔王2020」(読売テレビ・日本テレビ系、土曜午後5時半)第19話「夢をみつけた!の話」が、9月19日に放送される。

 アクビは、ハクション大魔王から「ついにカン太郎が夢を見つけた」と聞く。どんな夢なのか確認すると、カン太郎は上の空で生返事。ところが、カン太郎はスマホで竜ヶ丘鉄道の鉄道写真コンテストの記事を見つけた途端に興奮状態になる。

 カン太郎は、コンテストの「金賞受賞者の名前が駅名になる」という賞品に釣られてやる気になり、「竜ヶ丘鉄道に行こう!」と珍しく自分からアクビを誘う。夢中になって鉄道の話をするカン太郎を見て、アクビは「カンちゃんの夢は鉄道のお仕事」ではないかと考える。

 「ハクション大魔王2020」は、タツノコプロのテレビアニメ「ハクション大魔王」の約50年ぶりの新作。現代を舞台に、大魔王の娘・アクビが、大魔王の前の主人のカンちゃん(与田山カンイチ)の孫・与田山カン太郎の下で修業し、奮闘する姿が描かれる。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る