ドラゴンクエスト ダイの大冒険:ダイ、クロコダイン、ヒュンケル… コミックス新装彩録版カバー公開

アニメ マンガ
「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」のコミックスの新装彩録版第1~3巻のカバー(C)三条陸、稲田浩司/集英社 (C)SQUARE ENIX CO., LTD.

 人気ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの世界観、設定を基にしたマンガ「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」のコミックスの新装彩録版の第1~3巻のカバーイラストが10月1日、公開された。新装彩録版は全25巻のカバーを作画担当の稲田浩司さんが新たに描き下ろす。1~3巻を並べると絵柄が繋がるカバーイラストとなっており、おののくゴメちゃん、眼光鋭く剣を構えるダイ、前に踏み出すポップ、魔弾銃を放つマァム、獣王クロコダイン、魔剣戦士ヒュンケルが描かれている。新装彩録版の第1~3巻は、10月2日に発売。

 新装彩録版の発売を記念し、10月5日から東京・渋谷ハチ公広場、新宿駅構内に大型広告が同時展開される。ハチ公広場には、新装彩録版の第1~3巻のカバーイラストが特大サイズで登場する。新宿駅構内には、全12種のポスターが掲出される。11日まで。

 新装彩録版は、コミックスの各巻をバトルの決着などの節目で区切り直した全25巻。「週刊少年ジャンプ」(集英社)連載時のカラーページも再現して収録する。全25巻は5章立てで、第1章(第1~5巻)は「アバンの使徒編」となる。10月2日から10カ月連続で発売。

 「ダイの大冒険」は、三条陸さんが原作、稲田さんが作画を担当し、堀井雄二さんが監修。少年・ダイが、魔法使いのポップたちと魔王を倒すために冒険する姿が描かれた。「週刊少年ジャンプ」で1989~96年に連載され、1991~92年にテレビアニメが放送された。新作テレビアニメが、テレビ東京系で10月3日から毎週土曜午前9時半に放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る