仮面ライダーW:“仮面ライダーエターナル”松岡充が「スピリッツ」に 秘話明かす 「風都探偵」愛も

アニメ 芸能 マンガ
「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ」で仮面ライダーエターナル/大道克己を演じた松岡充さん(C)石森プロ・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーW」の劇場版「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ」で仮面ライダーエターナル/大道克己を演じた松岡充さんが、10月26日発売のマンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)48号に登場する。同誌では「仮面ライダーW」の続編マンガ「風都探偵」が連載中で、松岡さんは仮面ライダーエターナルの秘話を明かすほか、「風都探偵」への愛を激白する。「風都探偵」の作画の佐藤まさきさんが描き下ろした仮面ライダーエターナルも掲載される。

 「仮面ライダーW」は、平成仮面ライダーシリーズ第11作。架空都市・風都(ふうと)を舞台に、私立探偵の左翔太郎とフィリップの2人が、同時に変身ベルトを装着して、一人の仮面ライダーに変身し、怪人との戦いを繰り広げる姿が描かれた。桐山漣さんが左翔太郎役、菅田将暉さんがフィリップを演じた。

 同号では「風都探偵」の新章が開幕する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る