染野有来:実写「映像研」ロボ研の“紅一点”はイマドキガール! 「オオカミくん」出演の純白美少女…

映画 芸能
映画「映像研には手を出すな!」でロボ研の小鳥遊を演じている染野有来さん (C)2020 「映像研」実写映画化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館

 アイドルグループ「乃木坂46」の齋藤飛鳥さん、山下美月さん、梅澤美波さんをメインキャストに起用し、大童澄瞳(おおわら・すみと)さんの人気マンガを実写化した映画「映像研には手を出すな!」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)。同作で、桜田ひよりさんや小西桜子さん、福本莉子さん、浜辺美波さんら今をときめく若手女優に混じって、ロボット研究部(ロボ研)の小鳥遊(たかなし)役で出演しているのが染野有来さんだ。朝の情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)のイマドキガールを務め、ABEMAのオリジナル恋愛リアリティーショー「オオカミくんには騙(だま)されない」の新シリーズにも出演している染野さんとは……。

 染野さんは2000年5月6日生まれ、茨城県出身の20歳。2014年、女性ファッション誌「ジュノン」(主婦と生活社)が手がける美少女コンテスト「第3回JUNON プロデュース ガールズコンテスト」で、全国10821人の応募者の中からグランプリに選ばれた。

 同年に女優デビューを果たすと、2017年にはNHKの大河ドラマ「おんな城主 直虎」にも出演。昨年は、古田新太さん主演の学園ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」(日本テレビ系)で生徒役を務めたほか、「映像研」同様に英監督がメガホンをとった連続ドラマ「賭ケグルイ Season2」では、夢見弖(ゆめみて)ユメミ(松村沙友理さん)のマネジャーの沙織を演じた。

 また今年3月には、マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)の表紙を飾ると、誌面では「純白の美少女」と紹介され、初挑戦となった水着ショットで抜群のスタイルを披露していた染野さん。当初の予定から4カ月遅れで、9月25日に劇場公開された映画「映像研には手を出すな!」では、ロボ研の“紅一点”として、地味な存在ながらキラリと光る美少女ぶりと透明感をスクリーンで見せていた。女優業を含めて今後の活躍に注目だ。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る