鬼滅の刃:ローソンコラボ店舗お披露目 グッズ集結 描き下ろしビジュアルも

アニメ グッズ マンガ
ローソン ゲートシティ大崎アトリウム店の「鬼滅の刃」のコラボ店舗

 吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガが原作のアニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」とローソンのコラボキャンペーンで、ローソン ゲートシティ大崎アトリウム店(東京都品川区)にコラボ店舗が10月13日午前10時にオープンする。劇場版「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(外崎春雄監督)が10月16日に公開されることを記念したキャンペーンの一環で、ローソンがこれまで販売してきたグッズや食品のサンプルなどを展示する。10月12日、関係者向けの内覧会が開かれ、店内がお披露目された。

 ローソンは、2019年4月から「鬼滅の刃」のコラボキャンペーンを実施してきた。コラボ店舗は、主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)や煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)などキャラクターのイラストで装飾され、描き下ろしイラストを使用したグッズや「漆黒無限炒飯」「煉獄杏寿郎の炙り焼豚丼」などの食品のサンプルが並ぶ。

 炭治郎がパーカを着るなどキャラクターが現代風衣装を身につけた描き下ろしビジュアルのフォトスポットも用意される。煉獄杏寿郎がからあげクン レッドを食べようとするなどそれぞれがローソンの商品を手にしたビジュアルとなっている。10月26日午後5時まで。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る