注目アニメ紹介:「おそ松さん」テレビアニメ第3期 六つ子が大暴れ! 新展開が待ち受ける…

アニメ
「おそ松さん」テレビアニメ第3期の一場面(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

 赤塚不二夫さんのマンガが原作のテレビアニメ「おそ松さん」の第3期が、10月12日深夜からテレビ東京ほかで順次、放送される。20歳を過ぎてもニートな六つ子たちが大暴れし、新展開も描かれる。

 テレビアニメ第1期は2015年10月~2016年3月に赤塚不二夫生誕80周年記念作品として放送され、「おそ松くん」に登場する松野家の六つ子が大人になった姿を描いた。20歳を過ぎてもクズでニートだが、どこか憎めない六つ子がにぎやかな日常を繰り広げ、過激なギャグなどが女性アニメファンを中心に人気を集めた。テレビアニメ第2期が2017年10月~2018年3月に放送され、劇場版「えいがのおそ松さん」が2019年3月に公開された。

 第3期でも、おなじみのさえない六つ子たちは、いろいろな方向で大暴れする。そして松野家にも新たな変化が訪れるという。いつもの日常を送るおそ松たちに“かつてない新展開”が待ち受ける。

 これまでのシリーズに続き、櫻井孝宏さんがおそ松、中村悠一さんがカラ松、神谷浩史さんがチョロ松、福山潤さんが一松、小野大輔さんが十四松、入野自由さんがトド松を演じる。遠藤綾さん、鈴村健一さんも声優として出演する。「NARUTO -ナルト- 疾風伝」などのstudioぴえろが制作する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る