極主夫道:“龍”玉木宏 VS “虎二郎”滝藤賢一 元極道の“甘い映え対決”に「ド平和w」「可愛くて笑える」

テレビ
連続ドラマ「極主夫道」第2話のワンシーン(C)ytv

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系、日曜午後10時半)第2話が、10月18日に放送された。伝説の元極道である龍(玉木さん)と虎二郎(滝藤賢一さん)のスイーツ対決に、「怖い顔してスイーツ対決w」「平和すぎる」「専業主夫とクレープ屋さんの対決wド平和w」「可愛くて笑えるw」「この対決は癒やしでしかない」などの反響が寄せられた。

 ドラマは、新潮社のマンガサイト「くらげバンチ」で連載中のおおのこうすけさんの同名マンガが原作。“最凶”の極道「不死身の龍」といわれたが、極道から足を洗った後に結婚して専業主夫となった龍が、家族やさまざまな事件が起こる町の平和を守る姿を描くヒューマンコメディー。

 第2話では、龍は、かつてのライバル・虎二郎と再会。虎二郎は“剛拳の虎”と呼ばれ、龍と双璧をなす伝説の極道だったが、今は刑務所から出所してクレープを売っていた。龍が専業主夫になったと知った虎二郎は「専業主夫? 笑かすなや!!」と龍を挑発。にらみ合い、火花を散らす2人の様子を見ていた雅(志尊淳さん)は、伝説の極道同士の戦いが始まると胸を高鳴らせる……というストーリーだった。

 それぞれが作ったスイーツを写真に撮り、インスタグラムにアップして“いいね”の数を競う龍と虎二郎の姿に、SNSでは「インスタ映え対決w」「きゃわw」「めっちゃ笑った」と盛り上がり、2人のスイーツには「両方おいしそう!」「どっちもめっちゃうまそうw」などの声も上がった。

 対決は互いに“1いいね”で引き分けとなり、「ありゃインスタ対決五分五分か」「1対1って」「1いいね同士の引き分けw」といったコメントもあった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る