LiSA:最新シングル「炎」&アルバム「LEO-NiNE」初登場同時1位 令和初の快挙 劇場版「鬼滅の刃」主題歌

アニメ
LiSAさんの最新シングル「炎」のジャケット

 10月20日に発表されたオリコン週間シングルランキング(10月26日付)によると、歌手のLiSAさんの最新シングル「炎(ほむら)」(10月14日発売)が、発売初週に約6万8000枚を売り上げ、初登場で1位に輝いた。同時発売された最新アルバム「LEO-NiNE」は発売初週に約6万6000枚を売り上げ、オリコン週間アルバムランキング(10月26日付)で初登場1位に輝き、シングル、アルバムで同時1位を獲得した。「炎」は、10月16日に公開された人気テレビアニメ「鬼滅の刃」の劇場版「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の主題歌として話題になっている。

 週間シングルランキング、週間アルバムランキングの同時1位は、2013年4月8日付のランキングで人気グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」がシングル「キ・ス・ウ・マ・イ~KISS YOUR MIND~/S.O.S(Smile On Smile)」、アルバム「Goodいくぜ!」で獲得して以来約7年7カ月ぶり、令和では初の快挙となった。女性アーティスト作品としては歴代10組目で、2004年5月10日付のランキングで歌手の宇多田ヒカルさんが、シングル「誰かの願いが叶うころ」、アルバム「Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1」で獲得して以来、約16年6カ月ぶり。

 LiSAさんが同ランキングでシングル1位を獲得したのは初めて。アルバムでの首位獲得は、通算2作目となる。LiSAさんは「アルバム『LEO-NiNE』、シングル『炎』もどちらもたくさん受け取っていただいてとてもうれしいです」と話し、シングル、アルバムの初登場同時1位に「これまで時代を作ってきた偉大なアーティストの皆様に続いて、すごい歴史に名前を刻ませていただけてうれしいです」と語っている。

 劇場版アニメ「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の主題歌である「炎」について「劇場で物語をお楽しみいただくことで、より深く世界に浸っていただける楽曲になりました。『鬼滅の刃』の物語と、そして悲しみを経験したことのある皆様の心に寄り添えるような楽曲になりますように」とコメント。

 アニメを見た感想を「まず劇場に『鬼滅の刃』の登場人物みんなが帰ってきた、最初の楽しい場面から涙していました。物語が進むに連れて笑ったり、泣いたり、心が痛くなったり、手に汗を握ったり、さまざまな感情があふれた2時間でした。物語の節々で『炎』に込めた思いを答え合わせしていくような感覚でした。煉獄(煉獄杏寿郎=れんごく・きょうじゅろう)さんの背中に、生き様とは。自分の生き方とは。いろいろな教えをもらいました」と語った。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る