モンスターハンター:ミラ・ジョボビッチ主演の実写映画が2021年3月26日公開 ディアブロス亜種のビジュアルも

映画 ゲーム
映画「モンスターハンター」のポスタービジュアル(C)Constantin Film Verleih GmbH

 人気ゲームが原作のハリウッド実写映画「モンスターハンター」(ポール・W・S・アンダーソン監督)が、2021年3月26日に公開されることが分かった。映画は今年9月4日に公開を予定していたが、北米の公開延期に伴い、日本公開も延期していた。大型モンスターのディアブロス亜種が登場するポスタービジュアルも公開された。IMAX3D、MX4D、4DX、DOLBYCINEMAで上映されることも発表された。

 ポスタービジュアルでは、主人公・アルテミス(ミラ・ジョボビッチさん)が原作のゲームでも人気の大剣を担いだ姿や、アルテミスと共闘してモンスターに挑むハンター(トニー・ジャーさん)が弓を装備した姿がお披露目された。

 映画は、シリーズ累計販売本数6400万本以上の人気ゲーム「モンスターハンター」が原作。監督・脚本は、映画「バイオハザード」シリーズで知られるポール・W・S・アンダーソンさんが務める。女優の山崎紘菜さんも出演し、今作でハリウッドデビューを飾る。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る