ファイアボール:人気CGアニメの最終章「ゲボイデ=ボイデ」 11月8日スタート

「ファイアボール」シリーズの最終章「ゲボイデ=ボイデ」の一場面(C)Disney
1 / 5
「ファイアボール」シリーズの最終章「ゲボイデ=ボイデ」の一場面(C)Disney

 3DCGアニメ「ファイアボール」シリーズの新作で最終章となる「ゲボイデ=ボイデ」が、ディズニー・チャンネルで11月8日から放送されることが分かった。主人公は、謎の執事のゲボイデ=ボイデで、部屋に閉じこもりがちな主人をあの手この手で外の世界に誘いだそうとする。

 11月8~12日午後9時57分に第1~5話、12月6~10日午後9時57分に第6~10話が1話ずつ放送される。ディズニー公式動画配信サービスのディズニープラスでは第1~5話を11月13日、 第6~10話を12月11日から配信する。

 「ファイアボール」シリーズは、ロボットの少女と執事が巻き起こすドタバタや日常を描いたアニメ。2008年に第1作「ファイアボール」が放送された。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画