櫻坂46菅井友香:紅白歌合戦“2度目の初出場”に「こんなことあるんだな」と喜び

芸能 アイドル
「櫻坂46」の菅井友香さん

 アイドルグループ「櫻坂46」の菅井友香さんが、10月16日深夜に放送されたラジオ番組「レコメン!」(文化放送、月~木曜午後10時から)に出演。同日発表された「第71回NHK紅白歌合戦」(NHK総合ほか)への出場について心境を明かした。

 今年10月に「欅坂46」から櫻坂46へと改名した同グループ。欅坂46は2016年から4年連続で紅白歌合戦に出場していたが、櫻坂46としては初登場となる。菅井さんは、出演を知らされた時のメンバーの様子について「うれしくて拍手でしたね、泣くのをこらえるくらいな感じでした」とコメント。“2度目の初出場”について「本当にありがたすぎてこんなことあるんだなって」と喜びをあらわにし、「欅坂46は今年10月に改名していて、櫻坂46は12月9日にファーストシングルを出させていただくことになっているので、今年は視聴者として見させていただけたらなと思っていました」と本音をもらした。

 初出場の歌手のお披露目の場となった16日の会見については「初めて出場させていただいた時の会見も忘れられない瞬間だったのですが、その感動を今回も経験できてジーンときました」としみじみ。

 最後に「今年1年はいろんな方が大変だったと思うのですが、私たちも引退とか新たな挑戦とかいろいろなことがあったので、1年のグループの活動を見てくださったのかなと思うとうれしいです。見てくださる皆さんとか欅坂をずっと応援してくださった皆さん、そして櫻坂46に少しでも期待してくださっている皆さんに精いっぱいのパフォーマンスでしっかりと感謝を届けたいと思っています」と意気込んだ。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る