Snow Man:最年少・ラウールが“鏡付きの盾”に興奮 目黒蓮「まだ17歳なんで…」

芸能
「GQ メン・オブ・ザ・イヤー2020」のフォトコールに出席した「Snow Man」の目黒蓮さん(左)とラウールさん

 人気グループ「Snow Man」が今年最も輝いた男性に贈られる「GQ メン・オブ・ザ・イヤー2020」に選ばれ、ラウールさん、目黒蓮さんが11月23日、東京都内で行われたフォトコールに出席。メンバー最年少のラウールさんはロゴがあしらわれた盾を手に、「こんなに立派な“鏡付きの盾”もいただいて……」と興奮気味に話し、目黒さんから「まだ17歳なんです」とフォローされていた

 また、受賞の報告をグループメールで受けたというラウールさんは、「さかのぼって他のメンバーの反応を見てみたら、皆『了解です』って返してました」と裏話を披露すると、目黒さんは「お仕事なのでね」とここでもフォロー。「業務連絡的な感じでしたが、内心はすごくうれしかったと思います」と続けるラウールさんに、目黒さんは「漫才みたいになってる」と返し、笑いを誘っていた。

 同賞は、男性向けライフスタイル誌「GQ」日本版(コンデナスト・ジャパン)が2006年から毎年選出している。15回目の今年はSnow Manのほか、人気グループ「SixTONES」、歌手で俳優の星野源さん、俳優の本木雅弘さん、お笑いコンビ「EXIT」、歌手の瑛人さん、フリーアナウンサーで女優の田中みな実さん、プロテニス選手の大坂なおみ選手、映画監督の黒沢清監督、テレビディレクターで監督の福澤克雄監督、ファッションデザイナーのNIGOさんも受賞した。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る