ゲキドル:オリジナルテレビアニメが2021年1月5日スタート キービジュアルに主人公せりあ

「ゲキドル」のキービジュアル(C)ゲキドル製作委員会
1 / 2
「ゲキドル」のキービジュアル(C)ゲキドル製作委員会

 演劇に魅了された少女たちを描くオリジナルテレビアニメ「ゲキドル」が、2021年1月5日からATーX、BSフジで順次放送されることが分かった。主人公・守野せりあらメインキャラクターを描いたキービジュアルも公開された。

 アニメは、謎の災害・世界同時都市消失から5年後の世界が舞台。シアトリカルマテリアルシステムと呼ばれる3Dホログラムを用いた演劇に魅了された少女たちが、光り輝くステージを目指す姿が描かれる。「彼女がフラグをおられたら」などの上田繁さんが監督を務め、「聖痕のクェイサー」などのフッズエンタテインメントが制作する。

 赤尾ひかるさんが守野せりあを演じるほか、持田千妃来さん、諏訪彩花さん、花澤香菜さん、M・A・Oさんが声優として出演する。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る