コードギアス:新作アニメ「コードギアス 奪還のゼット」制作 スマホゲーム「コードギアス Genesic Re;CODE」も

アニメ
「コードギアス」シリーズの新作アニメ「コードギアス 奪還のゼット」のビジュアル(C)SUNRISE/PROJECT Z-GEASS Character Design (C)2006-2021 CLAMP・ST

 人気アニメ「コードギアス」の新プロジェクト「コードギアスNext 10years Project」が始動し、新作アニメ「コードギアス 奪還のゼット」が制作されることが12月5日、明らかになった。新作は、サンライズ、大河内一楼さん、谷口悟朗さんが原作を手掛ける。「ウィッチブレイド」などの大橋誉志光さんが監督を務め、木村暢さんが脚本を担当。マンガ創作集団「CLAMP(クランプ)」がキャラクター原案、木村貴宏さんがキャラクターデザイン、アストレイズがナイトメアデザインを担当する。4人のキャラクターが描かれたビジュアルも公開された。

 新プロジェクトとして、新作スマートフォンゲーム「コードギアス Genesic Re;CODE」が制作されることも発表された。ルルーシュ、アキト、連夜、オルフェウス、オルドリンなど歴代「コードギアス」シリーズの全てのキャラクターが集結するRPGで、新キャラクターも登場。新たな復讐(ふくしゅう)の物語が描かれる。谷口さん、大河内さんが総監修を務め、「CLAMP」がキャラクター原案を担当。サンライズが企画、制作する。

 「コードギアス」シリーズは、ギアスという特殊能力を得た少年ルルーシュが、全世界を覆す反逆の戦いに身を投じる姿を描いたアニメ。テレビアニメ第1期「反逆のルルーシュ」が2006年10月~2007年3月、続編「反逆のルルーシュ R2」が2008年4~9月に放送された。劇場版「亡国のアキト」も公開された。2017年10月~2018年5月には、テレビアニメの第1期と続編の全50話に新作カットを加えて再構成した劇場版3部作が公開。2019年には、完全新作劇場版「コードギアス 復活のルルーシュ」が公開された。

 ◇「コードギアス 奪還のゼット」のスタッフ(敬称略)

 原作:サンライズ、大河内一楼、谷口悟朗▽監督:大橋誉志光▽脚本:木村暢▽キャラクターデザイン原案:CLAMP▽キャラクターデザイン:木村貴宏▽ナイトメアデザイン:アストレイズ▽製作:サンライズ・コードギアス 奪還のゼット製作委員会

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る