アニメ1週間:「鬼滅の刃」が歴代興収2位に 動く実物大ガンダムお披露目

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」のビジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
1 / 1
「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」のビジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(11月29日~12月5日)は、「劇場版『鬼滅の刃(きめつのやいば)』無限列車編」(外崎春雄監督)の興行収入が275億円を突破したニュースや高さ約18メートルの動く実物大ガンダムがお披露目された話題などが注目された。

 11月29日、あfろさんのマンガが原作のテレビアニメ「ゆるキャン△」の第2期「ゆるキャン△ SEASON2」が、2021年1月7日からTOKYO MX、BS11ほかで順次放送されることが分かった。開催が延期となっていたイベント「ゆるキャン△ スペシャルイベント(仮)」が2021年4月11日によみうりホール(東京都千代田区)で開催されることも発表された。

 30日、京都アニメーションが手がけるアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の劇場版「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」(石立太一監督)が9月18日に公開され、観客動員が136万人、興行収入が19億円を突破したことが分かった。公開11週目で週末動員が前週比102%を記録し、観客動員ランキング(興行通信社調べ)で前週の9位から7位にランクアップした。

 30日、吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんの人気マンガが原作のアニメ「鬼滅の刃」の劇場版「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が、10月16日の公開から45日間で興行収入が275億円を突破したことが分かった。観客動員数は2000万人を突破した。邦画、洋画を合わせた歴代興行収入ランキングで、「タイタニック」(1997年)の約262億円を超え、第2位にランクインした。

 30日、高さ約18メートルの動く実物大ガンダムが横浜・山下ふ頭の「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」で報道関係者向けにお披露目された。腕や脚が可動し、歩行しているかのような動き、両腕を上げるポーズ、腰を少しかがめ、少し上を向く発進ポーズなどのアクションが披露された。12月19日に一般公開され、公開期間は2022年3月31日まで。一般公開時は約8分のモーションが1時間に2回披露される。

 30日、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で堀越耕平さんが連載中のマンガが原作のアニメ「僕のヒーローアカデミア」の新作劇場版「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE3(仮)」が製作され、2021年夏に公開されることが明らかになった。主人公のデクこと緑谷出久、爆豪勝己、轟焦凍が、原作、アニメでも登場していない謎のコスチュームに身を包んだビジュアルも公開された。新作は、堀越さんが総監修、キャラクター原案を手掛け、“激アツ”なオリジナルストーリーになるという。

 12月1日、藤井おでこさんの人気ウェブマンガ「幼女社長」がアニメ化され、2021年1月1日から公式サイト、ツイッターで配信されることが分かった。5歳児の社長・六科なじむが主人公のコメディーで、日高里菜さんが六科なじむを演じるほか、金元寿子さん、上坂すみれさんらが声優として出演する。

 2日、ゲームやアニメが人気の「Fate」シリーズの特番「Fate Project 大晦日TVスペシャル2020」が、12月31日午後10時からTOKYO MX、BS11ほかで放送されることが分かった。「Fate/Grand Order(FGO)」の完全新作ショートアニメが放送される。

 2日、人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版最新作「名探偵コナン 緋色(ひいろ)の弾丸」が、2021年4月16日に公開されることが分かった。同作は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、予定されていた今年4月17日の公開が延期されていた。

 3日、声優の岩田陽葵さん、小泉萌香さんが声優アーティストユニット「harmoe(ハルモエ)」を結成し、2021年春にポニーキャニオンからデビューすることが分かった。

 4日、MF文庫J(KADOKAWA)のライトノベル「究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら」がテレビアニメ化され、2021年4月から放送されることが分かった。さえない高校生・結城宏(ヒロ)が、リアルを追求しすぎた“フルダイブRPG”を攻略しようとする。山下大輝さんが結城宏が演じるほか、竹達彩奈さん、ファイルーズあいさん、井澤詩織さん、古賀葵さん、石谷春貴さんが声優として出演することも発表された。

 4日、KADOKAWAと動画工房が手がけるメディアミックスプロジェクト「SELECTION PROJECT」が始動し、テレビアニメが2021年に放送されることが分かった。アイドル×オーディション×リアリティーショーがテーマで、「私に天使が舞い降りた!」の平牧大輔さんが監督を務め、「仮面ライダーエグゼイド」の高橋悠也さんがシリーズ構成、脚本、「彼女、お借りします」の平山寛菜さんがキャラクターデザインを担当する。

 4日の毎日新聞ほか全国紙の朝刊に、吾峠呼世晴さんのマンガ「鬼滅の刃」のコミックス累計発行部数(電子版含む)が1億2000万部を突破したことを記念した「1億冊感謝記念広告」が掲載された。3日の全国紙の夕刊に掲載されたコミックス最終23巻の「完結巻記念全面広告」と連動した広告で、主人公の竈門炭治郎(かまど・たんじろう)や妹・禰豆子(ねずこ)、柱らメインキャラクター15人が、各紙3人ずつ登場した。広告には「夜は明ける。想(おも)いは不滅。」というコピーが添えられ、吾峠さんから読者へのメッセージも掲載。毎日新聞のほか、読売新聞、朝日新聞、産経新聞、日本経済新聞に掲載された。

 5日、人気アニメ「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系、午後6時)のナレーションを務めるキートン山田さんが、同番組を卒業することが明らかになった。2021年3月28日の放送をもって卒業する。キートンさんは1990年1月7日の番組放送開始から約31年にわたってナレーションを務めてきた。

 5日、人気アニメ「コードギアス」の新プロジェクト「コードギアスNext 10years Project」が始動し、新作アニメ「コードギアス 奪還のゼット」が制作されることが明らかになった。新作は、サンライズ、大河内一楼さん、谷口悟朗さんが原作を手掛ける。「ウィッチブレイド」などの大橋誉志光さんが監督を務め、木村暢さんが脚本を担当。マンガ創作集団「CLAMP(クランプ)」がキャラクター原案、木村貴宏さんがキャラクターデザイン、アストレイズがナイトメアデザインを担当する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る