ヒーリングっど プリキュア:第37話「季節をエンジョイ ラテ様おもてなしツアー!」 ラビリンたちが行楽シーズン満喫 “お手当て”が完了したら…

アニメ
アニメ「ヒーリングっど プリキュア」の第37話「季節をエンジョイ ラテ様おもてなしツアー!」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第17弾「ヒーリングっど プリキュア」の第37話「季節をエンジョイ ラテ様おもてなしツアー!」が12月20日、放送される。

 ラビリン、ペギタン、ニャトランは、行楽シーズンのすこやか市を満喫しようと、ラテと一緒にでかける。そんな中で、野原に捨てられたゴミを掃除する職員、森林公園で花壇の世話をする職員、果樹園で果物を育てる農家の姿を見て、すこやか市のきれいな景色がいろいろな人に支えられていることを知る。「また来年もみんなで来よう」と話すラビリンたちだったが、もし“お手当て”が完了したら、自分たちが人間界にいる必要がなくなる……と思いを語り合う。

 そこに、ダルイゼンが現れ、ラビリンたちを助けようとやってきた農家のおじさんを取り込み、ギガビョーゲンを作り出す。なんとかラテを逃したラビリンたちは、必死にダルイゼンを足止めしようとする。

 「ヒーリングっど プリキュア」のモチーフは「地球のお医者さん」。花寺のどかたちが“地球のお医者さん見習い”のヒーリングアニマルと出会い、プリキュアに変身し、ビョーゲンズに立ち向かう姿を描く。毎週日曜午前8時半に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る