桃月なしこ:完売続出の1st写真集「未完」は“3年間の集大成” 珍しい水着姿も 話題の美女の今年の目標は?

芸能 アイドル
完売続出のファースト写真集「未完」について語った桃月なしこさん

 コスプレーヤーやモデル、女優などとして活躍する桃月なしこさん。スーパー戦隊シリーズ「魔進戦隊キラメイジャー」(テレビ朝日系)の悪の女幹部・ヨドンナ役でも話題となっている。今、注目の美女だけに彼女のファースト写真集「未完」(講談社)の売れ行きもすごい。2020年11月11日の発売から、東京都内の大型書店では相次いで完売状態に。同年12月24日には、発売から約1カ月半で3度目の重版が決定した。写真集は「(デビューから)3年間の集大成と言えるような作品になっています!」と語る桃月さんに、撮影秘話や見どころ、写真集のヒットを経ての2021年の目標などを聞いた。

 2017年のデビューから、数多くの雑誌、マンガ誌などの表紙を飾ってきた桃月さん。その反響の大きさから、比較的短いスパンで同じ雑誌、マンガ誌に再登場する機会も多い。これまでも写真集を出す機会はあったと思うが、なぜこのタイミングでの発売になったのだろうか。「ありがたいことに、これまでも声はかけていただいていたのですが、すごい不安だったので、この時期になりました」という。

 「普段の雑誌、マンガ誌のグラビアでは私だけが掲載されているわけではないので、たとえ売り上げ部数が悪くても私だけの責任ではないと思うんですよ。でも、写真集だと私が主役で、私だけの責任になることがすごく怖くて……。何より“初”なので一生残ることも考えると、お話をいただいてもずっと『怖い』『出したくない』って言っていました」と説明する。「でも、声をかけていただけているうちに出したいという思いもありましたし、毎年自分のお仕事が増え、知名度も少しずつ上がってきたのかなと思ってこのタイミングになりました。(事務所の)後輩が先に写真集を出して負けたくないなって気持ちもありましたし(笑)」と明かした。

 せっかくのファースト写真集なら「信頼できるチームで作り上げたい」という桃月さんの思いから、デビュー時から顔を見知ったカメラマン、スタイリスト、ヘアメークと共に制作した。信頼するスタッフに囲まれ、撮影は「めちゃくちゃ楽しかったです!」という桃月さん。「4泊5日で石垣島で撮影したのですが、全日晴れたんですよ! おかげで全部外ロケができて、沖縄の素晴らしい景色を収めることができました」と喜んでいた。

 見どころは「変形水着とか、普段の撮影でもあまり着ていない衣装を着ているところ」だそうで、「原色の青の水着とか珍しい色の水着も着ています。なので、普段のグラビアを見ている人も楽しんでいただけると思います……!」とにっこり。また、「表紙の写真は石垣島を満喫している元気で明るい私ですが、中には大人っぽい表情だったり、艶っぽい姿も見せているのでこちらも注目ポイントになっています。グラビアや、ファッション誌など、さまざまな機会をいただけた3年間の集大成と言えるような作品になっています!」とアピールした。

 そんな写真集は、当初の心配をよそに発売前から重版が決定するなど大ヒットを記録。「こんなに売れるって正直思ってもいなかった」と驚いたという桃月さんは、「私も発売日当日に書店を見に行ったのですが、売り切れていてニコニコしながら帰りました」と笑顔。「『キラメイジャー』で私のことを知ってくださった特撮ファンの方にも手に取ってくださった方がいるみたいで、すごくうれしいです!」と声を弾ませた。

 「キラメイジャー」の出演や、写真集のヒットなど活躍の1年だった昨年だが、今年の目標を聞いてみると、「昨年よりももっとお仕事量を増やしたいです」という答えが。「お芝居が楽しいので、ドラマや映画にもっと挑戦してみたいです。あと、事務所の子が(ドラマや映画に)出ていると『負けたくない!』って燃えるんですよ。めちゃくちゃ負けず嫌いなので(笑い)」と気合十分。「あと、バラエティーにも挑戦したいです。『アメトーーク!』や『逃走中』『グータンヌーボ2(グータンヌーボヌーボ)』に出てみたいですね。出演できるなら『アメトーーク!』だと、エゴサ得意な“ツイッタラー”芸人とかの回かな……(笑い)」と笑顔で明かした。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る