仮面ライダーW:ハイクオリティーな塗装済みプラモ「MG FIGURE-RISE ARTISAN」 川口名人監修 細部を墨入れ グラデ表現も

アニメ グッズ
「仮面ライダーW」の仮面ライダーW サイクロンジョーカーのプラモデル「MG FIGURE-RISE ARTISAN 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」(C)石森プロ・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーW」に登場する仮面ライダーW サイクロンジョーカーのプラモデル「MG FIGURE-RISE ARTISAN 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」(バンダイスピリッツ)が発売される。価格は1万1000円。

 細部まで塗装され、組み立てるだけでハイクオリティーなプラモデルを作ることができる新ブランド「MG FIGURE-RISE ARTISAN」で、仮面ライダーW サイクロンジョーカーを立体化。 川口名人ことバンダイスピリッツの川口克己さんが塗装技法を監修した。

 サイクロンサイドのメタリック感、ジョーカーサイドのマット感を表現したほか、細部を墨入れしたり、グラデーション表現によってスーツの立体感や素材感を強調した。全高約27センチ。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で1月7日午後1時から予約を受け付ける。7月に発送予定。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る