注目ドラマ紹介:「3Bの恋人」 馬場ふみかが危険な恋愛 付き合ってはいけない男たちと出会う

連続ドラマ「3Bの恋人」の場面写真=ABC提供
1 / 3
連続ドラマ「3Bの恋人」の場面写真=ABC提供

 女優の馬場ふみかさん主演の連続ドラマ「3Bの恋人」(ABC・テレビ朝日)が、1月9日深夜から順次スタートする。恋愛に臆病な主人公と、絶対に付き合ってはいけない3B(美容師、バンドマン、バーテンダー)の男たちの危険な恋を描くラブストーリー。

 ドラマは、電子コミックサービス「LINEマンガ」で連載されている、横山もよさんのマンガ「3Bの恋人~付き合ってはいけない職業男子との恋遊戯~」が原作。馬場さんが、2年間付き合い、結婚直前だった彼氏が既婚者で子持ちだったことを知り、恋愛に臆病になるトリマーの小林はるを演じる。

 また、ナルシストでヒモ体質のバンドマンのユウ役で神谷健太さん、甘え上手ですぐ女の子にダイレクトメールを送る美容師の慎太郎役でHIROSHIさん、女遊びが激しいバーテンダーのヨシ役で桜田通さんが出演する。

 第1話で、元彼に裏切られ、恋愛に臆病になっていたはるは、ある日、ペットサロンの常連マダム・杉崎(みひろさん)から「今、空前のモテ期に入ってるわよ。この3カ月が勝負ね」と予言される。その直後、犬を連れた美容師の慎太郎が来店。仕事終わりに、職場の先輩・麻美(八木アリサさん)に誘われバーに行き、バーテンダーのヨシと出会う。人気急上昇中のバンド「Beyond Brooklyn」のミュージックビデオを見ていると、「俺のファンなの?」と、バンドマンのユウ本人が目の前に現れ……という展開。

 テレビ朝日では1月9日スタートで毎週土曜深夜2時半、ABCでは10日スタートで毎週日曜午後11時25分から放送。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る