天地創造デザイン部:「WAVE!!」とコラボ サーファーが動物たちと戯れる “癒やし系”イラスト

アニメ
「天地創造デザイン部」と「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」のコラボイラスト(C)蛇蔵&鈴木ツタ・たら子・講談社/天地創造デザイン部製作委員会(C)MAGES./アニメWAVE!!製作委員会

 「月刊モーニング・ツー」(講談社)で連載中のマンガが原作のテレビアニメ「天地創造デザイン部」と、サーフィンがテーマのメディアミックスプロジェクト「WAVE!!(ウェーブ)」のテレビアニメ「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」がコラボしたイラストが1月12日、公開された。サーフィンをするために海を訪れた「天地創造デザイン部」と「WAVE!!」のキャラクターたちが、砂浜で動物たちと戯れる姿を描いた“癒やし系”のイラストに仕上がっている。

 両作は共に旭プロダクションが制作しており、1月に放送がスタートしたことを記念してコラボすることになった。両作の公式ツイッターでは、コラボを記念し、プレゼントキャンペーンを実施する。各作品の公式ツイッターアカウントをフォローし、該当ツイートをリツイートすると、コラボイラストの画像、キャラクターの待ち受け画像がプレゼントされる。期間は2021年1月19日まで。

 「天地創造デザイン部」の公式サイトでは、各話に登場する生き物を紹介するコンテンツ「天デ部生き物園」が公開された。アニメ本編に登場する「本当にいる生きもの図鑑」の映像もYouTubeで無料公開されている。

 「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」のブルーレイ(全3巻)が3月17日から順次発売されることも発表された。映像特典として2020年10月に公開された劇場版アニメ3部作の映像やノンテロップオープニング映像などが収録される。価格は各1万2000円(税抜き)。

 「天地創造デザイン部」は、2017年から「月刊モーニング・ツー」で連載中の“生き物創造お仕事コメディー”マンガ。蛇蔵さん、鈴木ツタさんが原作、たら子さんが作画を担当。天地を創造した万能の神(クライアント)の依頼を受けた下請けの天地創造社の面々が、日々奮闘しながら生き物たちを生み出す過程を描く。

 「WAVE!!」は、「B-PROJECT」などのMAGES.が原作を手がけるサーフィンが題材のメディアミックスプロジェクト。主人公・陽岡マサキが、転校生の秋月ショウと出会い、サーフィンにのめり込んでいく姿を描く青春ストーリー。劇場版アニメ3部作が2020年10月に公開された。テレビアニメは3部作の完全版となる。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る