新選組チューボー録:食×タイムスリップ×新選組の新プロジェクト始動 小説、マンガで展開

アニメ
「新選組チューボー録」のビジュアル(C)BNP

 バンダイナムコピクチャーズがプロデュースする「食×タイムスリップ×新選組」をテーマにした新プロジェクト「新選組チューボー録」が1月12日、始動した。同社の新たなオリジナルIP(知的財産権)として小説を中心に発信し、小説を企画・原案としたコミカライズなどを展開していくという。

 「新選組チューボー録」は、幕末・京都で活躍した新選組を「食」を軸にして描く青春群像劇。プロ級の料理の腕前を持つ高校生・稲葉泉(いなばいずみ)がひょんなことから幕末の京都へとタイムスリップし、そこで出会った土方歳三に料理の腕を見込まれ新選組に入隊することになる……というストーリー。

 ライトノベルやをゲームシナリオ、マンガ原作などで活躍する作家・SOW(ソウ)さんが描くウェブ小説の連載が1月12日にスタートした。齋藤将嗣さんがキャラクターデザインを担当する。コミカライズの連載が、2月26日発売のマンガ誌「月刊少年エース」(KADOKAWA)4月号でスタートする。以降、アニメ化などさまざまな展開を予定している。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る