カイジ:新スピンオフの主人公は一条聖也 “悪魔的パチンコ”沼を作った男 「モーニング」で連載へ

「モーニング」7号に掲載された「賭博黙示録カイジ」の一条聖也のスピンオフの告知
1 / 1
「モーニング」7号に掲載された「賭博黙示録カイジ」の一条聖也のスピンオフの告知

 福本伸行さんの人気マンガ「賭博黙示録カイジ」に登場する一条聖也が主人公のスピンオフが、1月21日発売の「モーニング」(講談社)8号で連載をスタートすることが明らかになった。14日発売の同誌7号で発表された。一条は、悪魔的パチンコ台・沼を作った裏カジノの店長で、カイジと激しい戦いを繰り広げた。スピンオフのタイトルは「〇〇〇〇録イチジョウ」と一部が伏せられており、一条がどこで何をするのかという全貌は同誌8号で明かされる。

 新連載は、「中間管理録トネガワ」「1日外出録ハンチョウ」に続く「カイジ」スピンオフシリーズの第3弾。萩原天晴さんが原作、三好智樹さんと瀬戸義明さんが作画を担当する。

 タイトルの伏せ字部分を当てるクイズキャンペーンも実施する。公式ツイッターアカウント「〇〇〇〇録イチジョウ」をフォローし、ハッシュタグ「#一条聖也」を付けてタイトル予想をツイートすると、正解者の中から抽選で1人に担当編集から「感謝の思いを込めたお電話」がかかってくるという。応募締め切りは1月20日。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る