DAYS:「マガジン」のサッカーマンガが7年9カ月の連載に幕 最終42巻特装版に本編の“その後”

「週刊少年マガジン」8号に掲載された「DAYS」の最終回のカラーページ
1 / 5
「週刊少年マガジン」8号に掲載された「DAYS」の最終回のカラーページ

 テレビアニメ化もされた安田剛士さんのサッカーマンガ「DAYS」が、1月20日発売の連載誌「週刊少年マガジン」(講談社)8号で最終回を迎え、約7年9か月の連載に幕を下ろした。コミックス最終42巻の通常版と小冊子付き特装版が3月17日に発売される。特装版の小冊子には、本編のその後を描いたネームや、描き下ろしカラーイラストなどが収録される。

 完結を記念し、プレゼント企画が実施されることも発表された。コミックス第32~39巻のカバーイラストをつなぎ合わせたデザインの特大ポスターが応募者全員にプレゼントされるほか、安田さんの直筆サイン入りの最終話の生原稿が抽選で20人に贈られる。「週刊少年マガジン」8号に付属する応募券を使って応募する。応募締め切りは1月29日。講談社のマンガアプリ「マガポケ」では、コミックス10巻分の無料公開がスタートした。1月26日まで。

 「DAYS」は、2013年に「週刊少年マガジン」で連載を開始した。平凡な少年の柄本つくしが、孤独なサッカーの天才・風間陣との出会いをきっかけに、名門サッカー部に入部し、隠された才能が開花していく……というストーリー。テレビアニメが2016年7~12月に放送された。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る