地獄楽:「ジャンプ+」人気マンガがテレビアニメ化 “万感の最終回”配信

テレビアニメ化される「地獄楽」(画像はコミックス第1巻)
1 / 1
テレビアニメ化される「地獄楽」(画像はコミックス第1巻)

 賀来ゆうじさんの人気マンガ「地獄楽」が、テレビアニメ化されることが1月25日、明らかになった。集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で2018年に連載がスタートしたマンガで、25日に最終回が配信された。同日発売の「週刊少年ジャンプ」(同)8号でテレビアニメ化が発表され、「“万感の最終回”配信中!!」と掲載された。

 「地獄楽」は、江戸時代末期を舞台に、仲間の裏切りによって捕らわれの身となった最強の忍・画眉丸(がびまる)が、無罪放免をかけて不老不死の仙薬を手に入れるべく化け物たちと戦いを繰り広げる。コミックスが第12巻まで発売されている。

 アニメの詳細は今後発表される。 

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る