内田理央:恋愛ドラマバラエティーで地上波初MC 自身の恋愛偏差値は「低め」

新番組「夢みたいな恋したい女たち」で地上波初MCを務める内田理央さん=日本テレビ提供
1 / 4
新番組「夢みたいな恋したい女たち」で地上波初MCを務める内田理央さん=日本テレビ提供

 女優の内田理央さんが、2月27日にスタートする恋愛ドラマバラエティー「夢みたいな恋したい女たち」(日本テレビ)で地上波初MCを務めることが分かった。内田さんは、モデルでタレントの“ゆきぽよ”こと木村有希さんと、モデルのNikiさんと共にスタジオからドラマを見守るほか、恋愛観を語る。

 番組では「どんな恋愛エピソードの中にだってきっと最高の瞬間がある」をテーマに、20代後半の一般会社員女性を主人公にした恋愛ショートドラマを放送。また、ドラマに登場するファッションは、人気スタイリストの小山田沙織さんらが監修。そのままECサイトで購入できるという新しいスタイルを取っている。

 内田さんはゆきぽよさん、NikiさんとのMCについて「お二人のお名前を聞いた時、素直にめちゃくちゃ楽しそう!と思いました。お2人の恋愛観も気になりますし、3人で恋愛トークするのが楽しみです!」とコメント。「恋愛偏差値低めの私がまさかのMC! 皆さんのリアルな恋愛ストーリーを見て、勉強させてもらいます。早くキュンキュンしたいです」と意気込んだ。

 番組は2月27日午後2時に第1、2話が放送。3月6日午後2時に第3、4話が放送される。

写真を見る全 4 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る