ヒーリングっど プリキュア:第44話「みんなでお手当て!!すこやかな未来のために」 地球中にあふれる「生きたい」という思い

アニメ「ヒーリングっど プリキュア」の第44話「みんなでお手当て!!すこやかな未来のために」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション
1 / 6
アニメ「ヒーリングっど プリキュア」の第44話「みんなでお手当て!!すこやかな未来のために」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第17弾「ヒーリングっど プリキュア」の第44話「みんなでお手当て!!すこやかな未来のために」が2月14日、放送される。

 策を講じた風鈴アスミ(キュアアース)の技は、ネオキングビョーゲンのバリアを通過し、ダメージを与えることに成功する。希望が見えたその瞬間に、テアティーヌの結界が解かれてしまう。拘束から解き放たれたネオキングビョーゲンは、花寺のどか(キュアグレース)たちを一気に取り込み、やがて地球全体をむしばむ。

 のどかは取り込まれた内部で、ネオキングビョーゲンと対話する。大切な人たちのことを思いながら、自分、そしてみんなが「すこやかに生きられるように闘う」と諦めず力強く応えるのどかに、目を覚ましたラビリンたちが呼応する。地球中にあふれる「生きたい」という思いが集まる。

 「ヒーリングっど プリキュア」のモチーフは「地球のお医者さん」。花寺のどかたちが“地球のお医者さん見習い”のヒーリングアニマルと出会い、プリキュアに変身し、ビョーゲンズに立ち向かう姿を描く。毎週日曜午前8時半に放送。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る