知ってるワイフ:“津山”松下洸平の“LINE誤爆”に視聴者「可愛いすぎる!」「MVP!!」

連続ドラマ「知ってるワイフ」第7話のワンシーン(C)フジテレビ
1 / 1
連続ドラマ「知ってるワイフ」第7話のワンシーン(C)フジテレビ

 人気グループ「関ジャニ∞」の大倉忠義さん主演の連続ドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系、木曜午後10時)の第7話が2月18日に放送された。同話では、津山千晴(松下洸平さん)が、建石澪(広瀬アリスさん)にLINEでハートマーク付きのメッセージを送ろうとしたところ、部下の尾形恵海(佐野ひなこさん)に誤って送ってしまい、ソファに飛び込むシーンがあり、SNSでは「LINE誤爆って可愛いすぎる!」「本日MVP!!」「可愛くて超笑った!」といった声が多数上がった。

 同話では、津山は、週末に澪をデートに誘ったところ澪の母・久恵(片平なぎささん)が検査で入院するという理由で断られる。週末、津山は尾形にLINEで仕事に関する連絡をした後、澪に「お母さんの具合どう?」「声を聞きたい!電話待ってる(ハート)」とメッセージを送ろうとするが、間違えて尾形に送ってしまう。間違えたことに気付いた津山が青ざめた表情で尾形に「ごめんなさい。友達に送るつもりが間違えました」と再度、連絡する……という展開だった。

 視聴者からは「焦ってる津山主任、可愛い~」「可愛すぎて心が洗われる~」「誤爆する津山主任って天使かよ!」といった声も上がっていた。

テレビ 最新記事