おしえて北斎!:日本美術アニメで小野大輔が岸田劉生に 諏訪部順一は白隠慧鶴 村瀬歩、平川大輔、KENNも

「おしえて北斎!-THE ANIMATION-」の声優陣(C)いわきりなおと/CWF
1 / 1
「おしえて北斎!-THE ANIMATION-」の声優陣(C)いわきりなおと/CWF

 日本美術が題材のマンガが原作のショートアニメ「おしえて北斎!-THE ANIMATION-」に声優としてKENNさん、高橋英則さん、平川大輔さん、諏訪部順一さん、林勇さん、小野大輔さん、白石涼子さん、村瀬歩さんが出演することが2月25日、分かった。日本美術界のスター絵師のキャストで、KENNさんが尾形光琳、高橋さんが高橋由一、平川さんが狩野永徳、諏訪部さんが白隠彗鶴、林さんが歌川国芳、小野さんが岸田劉生、白石さんが上村松園、村瀬さんが黒田清輝をそれぞれ演じる。

 原作者でアニメの監督を務めるいわきりなおとさんは「日本美術を代表するスター絵師に、演じる声優陣も負けないほど個性豊かで超豪華!! スター絵師×スター声優の夢のコラボレーションが実現しました。ここでしか見ることのできない唯一無二の演技は毎話必見です。ぜひお見逃しなく!」とコメントを寄せている。

 アニメは、いわきりさんのマンガ「夢をかなえる爆笑! 日本美術マンガ おしえて北斎!」(サンマーク出版)が原作。絵師を目指すダメダメな女子高生が、日本美術界のスーパー絵師たちのレッスンによって、つまずきながらも成長していく姿が描かれる。尾形光琳、高橋由一、狩野永徳など伝説の絵師たちが次々と登場し、絵がうまくなるコツや夢をかなえるためのヒントを伝授する。

 いわきりさんが監督を務め、劇場版アニメ「君の名は。」などのコミックス・ウェーブ・フィルムが制作する。和氣あず未さんが主人公の女子高生・岡倉てんこりんを演じ、小西克幸さん、若井友希さんが声優として出演する。1話につき約10分で、全10話配信。3月8日から各動画配信サービスで配信される。7日からABEMAで先行配信される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る