アオアシ:Jリーグ開幕を応援 グローイングアッププロジェクト始動 戦術解説、デジタルハンドブックも

「アオアシ」とJリーグがコラボした「グローイングアッププロジェクト」のビジュアル
1 / 12
「アオアシ」とJリーグがコラボした「グローイングアッププロジェクト」のビジュアル

 小林有吾さんのサッカーマンガ「アオアシ」とJリーグがコラボしたプロジェクト「グローイングアッププロジェクト」が2月25日、始動した。26日にJリーグが開幕することを記念したプロジェクトで、今後共同でリーグを応援していく。

 プロジェクト第1弾としてJリーグの試合映像と「アオアシ」がコラボしたスペシャルムービーをYouTubeで公開した。ムービーには、「アオアシ」のファンというロックバンド「フレデリック」の楽曲「サーチライトランナー」が使用されている。第2弾では、元サッカー日本代表の中村憲剛さんが「アオアシ」を基にJリーグで使われている戦術を解説する動画が2月25日午後6時に公開される。試合観戦の楽しみ方などが分かるデジタルハンドブック「サッカー キホンのキ」の無料配信もスタートした。

 作者の小林さんは「Jリーグがなければ、どんな日常だったんだろう。もう想像できないほど、Jリーグは当たり前に僕の身近にあって、たくさんの刺激と力をくれるようになりました。興味ない人には全然縁がないのもサッカー。その人たちに、身近な日常からサッカーの楽しさを伝えられるのがJリーグ。僕もそうでした。Jリーグに感謝しています。まだまだこれからたくさんの可能性を持つ、未来のJリーグを応援します」と話している。

 Jリーグの村井満チェアマンは、「いつもJリーグを応援してくださる『アオアシ』。変わらず私のバイブルです。Jリーグもアシトのように、歩みを止めず、前に進んでいきます」とコメントを寄せた。

 「アオアシ」は、マンガ誌「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中のJリーグのユース年代を題材にしたマンガ。コミックスが第22巻まで発売されており、累計発行部数は700万部以上。最新23巻が2月26日に発売される。

写真を見る全 12 枚

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る