スーパーカブ:熊田茜音がOP EDは夜道雪、七瀬彩夏、日岡なつみ 少女×バイクラノベが原作

「スーパーカブ」のビジュアル(C)Tone Koken,hiro/ベアモータース
1 / 2
「スーパーカブ」のビジュアル(C)Tone Koken,hiro/ベアモータース

 少女×バイクがテーマのライトノベルが原作のテレビアニメ「スーパーカブ」で、声優で歌手の熊田茜音さんがオープニングテーマ(OP)「まほうのかぜ」を担当することが分かった。声優の夜道雪さん、七瀬彩夏さん、日岡なつみさんがエンディングテーマ「春への伝言」を歌うことも発表された。

 「スーパーカブ」は、角川スニーカー文庫(KADOKAWA)で刊行されているトネ・コーケンさん作、博さんイラストのライトノベル。ひとりぼっちの女子高生・小熊が、一台の中古のスーパーカブと出会うことで、変化していく……というストーリー。

 アニメは「18if」などの藤井俊郎さんが監督を務め、スタジオKAIが制作する。4月から放送。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る