魔法科高校の優等生:テレビアニメのビジュアル、PVに深雪、ほのか、雫 雨宮天、巽悠衣子が出演

「魔法科高校の優等生」のビジュアル(C)2021 佐島 勤/森 夕/KADOKAWA/魔法科高校の優等生製作委員会
1 / 6
「魔法科高校の優等生」のビジュアル(C)2021 佐島 勤/森 夕/KADOKAWA/魔法科高校の優等生製作委員会

 人気ライトノベル「魔法科高校の劣等生」のスピンオフコミックが原作のテレビアニメ「魔法科高校の優等生」のメインキャスト、メインスタッフが発表され、声優として雨宮天さん、巽悠衣子さんが出演することが分かった。「魔法科高校の劣等生」に続き、雨宮さんが光井ほのか、巽さんが北山雫をそれぞれ演じる。橘秀樹さんが監督を務め、玉井☆豪さんがシリーズ構成、シナリオ、岩崎琢さんが音楽を担当。CONNECTが制作する。司波深雪、光井ほのか、北山雫が描かれた第1弾キービジュアル、第1弾PVも公開された。

 シリーズ構成、シナリオを担当する玉井さんは「原作小説と『魔法科高校の優等生』、両方を読んでいて感じたのは、この作品世界の理において、達也たち劣等生は『普通じゃない高校生』、ほのかや雫たち優等生は『普通の高校生』なんだろうな、という点でした。今回主人公の深雪は優等生ではあるものの、やや普通とは言いがたい存在です。そんな彼女が普通の高校生たちの中でどうなっていくのか。また、深雪と出会った普通の高校生たちがどう変わっていくのか。『劣等生』では見られなかった女の子目線の話や表情、少し異なる景色などを楽しんでもらえたらうれしいです」とコメントを寄せている。

 音楽を担当する岩崎さんは「『魔法科高校の優等生』劇中音楽、ただ今鋭意制作中。今回は、謎BGMを封印します」と話している。

 「魔法科高校の劣等生」は、佐島勤さん作、石田可奈さんイラストのライトノベル。魔法の使い手を育成する国立魔法大学付属第一高校(魔法科高校)を舞台に、司波達也と深雪の兄妹の活躍を描いている。2014年にテレビアニメ第1期が放送され、2017年に劇場版アニメが公開された。テレビアニメ第2期「魔法科高校の劣等生 来訪者編」が2020年10~12月に放送された。追憶編がアニメ化されることも発表されている。

 「魔法科高校の優等生」は、深雪を主人公としたマンガで、「月刊コミック電撃大王」(KADOKAWA)で連載された。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:橘秀樹▽副監督:渡部高志▽シリーズ構成・シナリオ:玉井☆豪▽キャラクターデザイン:山本亮友、佐野隆雄▽音楽:岩崎琢▽アニメーション制作:CONNECT

 ◇キャスト(敬称略)

 司波深雪:早見沙織▽光井ほのか:雨宮天▽北山雫:巽悠衣子

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る