橋本マナミ:20年前、16歳時の“秘蔵”カット公開 初々しい“すっぱい経験”明かす

16歳時の橋本マナミさん
1 / 2
16歳時の橋本マナミさん

 ポッカサッポロフード&ビバレッジ「キレートレモン」の発売20周年を記念して、当時16歳の橋本マナミさんが出演していた約20年前の同商品の第1弾CM「レモンの力はCだけじゃない・new」のワンカットが今回、公開された。橋本さんは当時のCM撮影を振り返り、「ポスターのすっぱい顔がなかなかうまくできなくて、本物のレモンを五つくらい食べたのを覚えています(笑い)」と初々しい“すっぱい経験”を明かしている。

 また発売20周年にちなみ、この20年間でのターニングポイントについて聞かれると、「27歳の時によく見られたいとか、背伸びすることをやめました。グラビアのお仕事をどう隠すかしか考えていませんでしたが、隠すより『何か読者の方に伝わるものがあればいいな』と外見も中身も丸裸にしたら、お仕事がまたいただけたり、読者の方々からうれしい反響がいただけるようになりました」と回答。

 最後に、「キレートレモンの初CMに出演させていただけたこと大変うれしく思います。収録時の記憶、放映された時のうれしさは、20年間ずっと鮮明に残っています。キレートレモンは今でもたくさん飲ませていただいております。ありがとうございます。これからもキレートレモンがたくさんの方に愛されますように」とコメントを寄せている。

写真を見る全 2 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る