スーパーカブ:テレビアニメが4月7日スタート 少女×バイクラノベが原作

「スーパーカブ」のビジュアル(C)Tone Koken,hiro/ベアモータース
1 / 7
「スーパーカブ」のビジュアル(C)Tone Koken,hiro/ベアモータース

 少女×バイクがテーマのライトノベルが原作のテレビアニメ「スーパーカブ」が4月7日からTOKYO MXほかで順次、放送されることが分かった。

 「スーパーカブ」は、角川スニーカー文庫(KADOKAWA)で刊行されているトネ・コーケンさん作、博さんイラストのライトノベル。ひとりぼっちの女子高生・小熊が、一台の中古のスーパーカブと出会うことで、変化していく……というストーリー。

 アニメは「18if」などの藤井俊郎さんが監督を務め、スタジオKAIが制作する。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:藤井俊郎▽シリーズ構成、脚本:根元歳三▽キャラクターデザイン:今西亨▽色彩設計:大西峰代▽美術監督:須江信人▽美術設定:多田周平▽ボード制作:横山淳史▽背景:草薙▽3DCG制作:スタジオKAI▽3DCG制作協力:TypeZERO▽2Dデザイン・特効効果:チップチューン▽撮影監督:浅川茂輝▽撮影:Raretrick▽編集:齋藤朱里▽音楽:石川智久、ZAQ▽音楽制作:バンダイナムコアーツ

 ◇キャスト(敬称略)

 小熊:夜道雪▽礼子:七瀬彩夏▽恵庭椎:日岡なつみ

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る