葬送のフリーレン:フリーレンの旅描くPV マンガ大賞の話題作

3月17日の読売新聞朝刊に掲載される「葬送のフリーレン」の広告
1 / 2
3月17日の読売新聞朝刊に掲載される「葬送のフリーレン」の広告

 マンガに精通する書店員らが「その年一番面白いと思ったマンガ」を選ぶ「マンガ大賞2021」(実行委員会主催)したことも話題のマンガ「葬送のフリーレン」の最新コミックス第4巻が3月17日に発売されることを記念したPVが公開された。フリーレンが旅をする様子を描く。同日の読売新聞朝刊に全面広告が掲載されることも発表された。

 「葬送のフリーレン」は、2020年4月に「週刊少年サンデー」(小学館)で連載がスタートした、山田鐘人さんが原作、アベツカサさんが作画を担当するマンガ。勇者一行が魔王を倒した後の物語を描く“後日譚(たん)”ファンタジー。勇者一行の魔法使いで、エルフゆえに長寿であるフリーレンが仲間の死を経験し、人を知るために旅をする姿を描いている。

 人気マンガをランキング形式で発表するガイドブック「このマンガがすごい!2021」(宝島社)のオトコ編の2位に選ばれたことも話題になり、3月17日発売のコミックス第4巻で累計発行部数が200万部を突破する。

写真を見る全 2 枚

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る