ゴジラ:スマホゲーム3タイトル配信 “新しいゴジラ”を

1 / 8

 怪獣映画「ゴジラ」の3タイトルのスマートフォン用ゲームが、2021年に全世界に向けて配信されることが分かった。

 ハリウッド映画「ゴジラvsコング」が5月14日に日本で公開され、テレビアニメシリーズ「ゴジラ S.P<シンギュラポイント>」が4月にスタートすることと連動した展開。東宝の常務取締役でチーフ・ゴジラ・オフィサーの大田圭二さんは「3タイトル共に、東宝自らがパブリッシャーとして、企画性、世界観を大切にしながらも、スマートフォンならではの『新しいゴジラ』を生み出すために、このプロジェクトに関わるスタッフ全員が一丸となって開発を進めてまいりました」と話している。

 “ゴジラ放置育成ゲーム”の「RUN GODZILLA(ラン ゴジラ)」、都市を破壊するアクションゲーム「GODZILLA DESTRUCTION(ゴジラ デストラクション)」、最強怪獣チームを組んで世界中のプレーヤーとリアルタイムで対戦できる「GODZILLA BATTLE LINE(ゴジラ バトルライン)」をラインアップする。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る