大正オトメ御伽話:テレビアニメの追加キャストに宮本侑芽、安済知佳、伊藤彩沙、土岐隼一 小林裕介、会沢紗弥が大正時代の着物姿披露

「大正オトメ御伽話」に出演する小林裕介さん(左)と会沢紗弥さん(C)桐丘さな/集英社・大正オトメ御伽話製作委員会
1 / 16
「大正オトメ御伽話」に出演する小林裕介さん(左)と会沢紗弥さん(C)桐丘さな/集英社・大正オトメ御伽話製作委員会

 「ジャンプSQ.(スクエア)」(集英社)で連載された桐丘さなさんのマンガが原作のテレビアニメ「大正オトメ御伽話(おとぎばなし)」に声優として宮本侑芽さん、安済知佳さん、伊藤彩沙さん、土岐隼一さんが出演することが3月28日、分かった。同日、オンラインで開催中の国内最大級のアニメイベント「AnimeJapan(アニメジャパン)2021」で行われたイベントで発表された。

 イベントには、主人公・志磨珠彦役の小林裕介さん、ヒロイン・立花夕月役の会沢紗弥さんが着物姿で登場。二人は大正時代の着物をまとい、作品の世界観を表現した。

 アニメの原作は、「ジャンプSQ.」で2015~17年に連載された桐丘さんの「大正処女御伽話」。大正時代を舞台に、とある事故で世の全てに嫌気がさして“厭世(えんせい)家・ペシミスト”となった青年・珠彦と、彼の世話をさせるために父親が連れてきた嫁の夕月との恋愛、人間ドラマが描かれた。続編「昭和オトメ御伽話」が集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で2018~20年に連載された。

 アニメは2021年秋放送。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:羽鳥潤▽シリーズ構成・脚本:福田裕子▽キャラクターデザイン:渡辺まゆみ▽音楽:高梨康治(Team-MAX)▽美術監督:松本浩樹▽色彩設計:瀬戸治子▽撮影監督:坪内弘樹▽編集:村井秀明▽音響監督:郷文裕貴▽音響効果:山田香織▽音響制作:ビットグルーヴプロモーション▽音楽制作:ポニーキャニオン▽制作:SynergySP

 ◇キャスト(敬称略)

 志磨珠彦:小林裕介▽立花夕月:会沢紗弥▽志磨珠子:宮本侑芽▽渥美綾:安済知佳▽白鳥ことり:伊藤彩沙▽白鳥策:土岐隼一

写真を見る全 16 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る