i☆Ris:6人体制ラストライブ 卒業の澁谷梓希「9年間、本当に本当に幸せでした」 最後は「Memorial」「Color」

ライブ「i☆Ris LIVE 2021 ~storiez~」に登場した「i☆Ris」の澁谷梓希さん
1 / 17
ライブ「i☆Ris LIVE 2021 ~storiez~」に登場した「i☆Ris」の澁谷梓希さん

 6人組声優アイドルユニット「i☆Ris(アイリス)」のライブ「i☆Ris LIVE 2021 ~storiez~」が、3月28日にパシフィコ横浜 国立大ホール(横浜市西区)で開催された。メンバーの澁谷梓希さんが3月31日をもってユニットを卒業することから、6人体制では最後のライブとなった。i☆Risは2012年の結成から約9年にわたり、6人で活動を続けてきた。澁谷さんは「約9年間、本当に本当に幸せでした」「みんなと出会えてよかった」と思いを語った。「しんみりするのが苦手」ということもあり、メンバーが目を潤ませる場面もあったが、笑顔で歌って踊った。

 澁谷さんは「泣かないと決めていた」というが、涙を流しながら「4月からひとりぼっちです。5人とのお別れがすごくすごくつらいです。卒業を発表してから、マイナスなことは言いたくなかったけど、本当に寂しい。絶対に会いたくなると思う」と話し、「私がステージにいなくても、みんなの心の中に(澁谷さんのイメージカラーの)イエローがともし続けますように」とファンに呼びかけた。

 ライブはデビューシングル「Color」から始まり、テレビアニメ「プリパラ」のオープニングテーマ「ドリームパレード」「Ready Smile!!」「ミラクル☆パラダイス」「ブライトファンタジー」「Shining Star」「Make it!」「Realize!」「Goin’on」などを披露。最後は、テレビアニメ「アイドルタイムプリパラ」のオープニングテーマ「Memorial」を披露し、アカペラで「Color」を歌った。

 澁谷さんは「数年前からプロデュース業を中心とした会社を設立することを目標」にしていたといい、2020年春頃から卒業をしたいという澁谷さんの意向を受け、スタッフと話し合い、昨年末にほかのメンバーを含めて協議を重ねて、卒業を決断したという。澁谷さんは卒業後、個人名義で芸能活動を続けていく予定で、4月1日以降、i☆Risは山北早紀さん、芹澤優さん、茜屋日海夏さん、若井友希さん、久保田未夢さんの5人で活動する。

 i☆Risは2012年に「アニソン・ヴォーカルオーディション」に合格した6人で結成。同年、テレビアニメ「バトルスピリッツ ソードアイズ」のエンディングテーマ「Color」でCDデビューした。テレビアニメ「プリパラ」にメンバー全員が声優として出演。「第10回 声優アワード」の歌唱賞に選ばれたことも話題になった。

 澁谷さんは1993年8月11日生まれの27歳で、声優として「プリパラ」のドロシー・ウェスト役、「キラッとプリ☆チャン」の明日香ルゥ役などとして活躍。DJとしても活動するほか、i☆Risでは衣装のプロデュースなども行ってきた。

 この日のライブを収録したブルーレイディスク、DVDがグループ結成記念日の7月7日に発売されることも発表された。

写真を見る全 17 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る