ガンダム:ジム・クゥエルがROBOT魂に ティターンズ初期主力機 ジム・カスタムの流れ

「ガンダム」シリーズのジム・クゥエルのフィギュア「ROBOT魂<SIDE MS> RGM-79Q ジム・クゥエル ver. A.N.I.M.E.」(C)創通・サンライズ
1 / 10
「ガンダム」シリーズのジム・クゥエルのフィギュア「ROBOT魂<SIDE MS> RGM-79Q ジム・クゥエル ver. A.N.I.M.E.」(C)創通・サンライズ

 人気アニメ「ガンダム」シリーズに登場するジム・クゥエルのフィギュアが、バンダイスピリッツの「ROBOT魂」シリーズから「ROBOT魂<SIDE MS> RGM-79Q ジム・クゥエル ver. A.N.I.M.E.」として8月に発売される。価格は7150円。

 ジム・クゥエルは、星の屑(くず)作戦によって多大な被害を受けた地球連邦軍が、ジオン軍残党の脅威に対して設立した特殊部隊・ティターンズの量産機で初期主力機。ジム・カスタムの流れをくんだ機体で、ティターンズ仕様のカラーリングが特徴だ。

 装備としてジム・ライフル、ビーム・サーベル、シールドが付属。ライフル用予備マガジンをシールド裏に収納できる。トレーラーも付属し、劇中登場シーンを再現できる。全高約12.5センチ。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る