EDENS ZERO:「はじめの一歩」森川ジョージがシキ描く 瀬尾公治の水着レベッカ 大暮維人、大久保篤も

森川ジョージさんが描いた「EDENS ZERO」のイラスト
1 / 8
森川ジョージさんが描いた「EDENS ZERO」のイラスト

 「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の真島ヒロさんのマンガが原作のテレビアニメ「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」の放送を記念し、人気ボクシングマンガ「はじめの一歩」の作者・森川ジョージさんが、主人公・シキらを描いた応援イラストが公開された。森川さんのほかにも、「女神のカフェテラス」の瀬尾公治さん、「化物語」の作画担当の大暮維人さん、「炎炎ノ消防隊」の大久保篤さんら同誌作家7人が「EDENS ZERO」のキャラクターを描いたイラストが公開された。

 応援イラスト企画では、瀬尾さんが「EDENS ZERO」の水着姿のレベッカ、大暮さんがホムラ・コウゲツを描いた。「DAYS」の安田剛士さん、「カッコウの許嫁(いいなずけ)」の吉河美希さん、「ダイヤのA actII」の寺嶋裕二さんの応援イラストも公開された。

 「EDENS ZERO」は、夢の国・グランベルで機械たちと暮らす少年シキが、動画配信者の少女レベッカ、青猫のハッピーと出会い、宇宙を冒険することになる……というストーリー。2018年6月に「週刊少年マガジン」で連載がスタートした。アニメは「FAIRY TAIL」の石平信司さんが総監督を務め、J.C.STAFFが制作する。4月10日深夜から日本テレビほかで放送。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る