ゾンビランドサガ リベンジ:第2話「ぶっ壊れかけのレディオ SAGA」 ホワイト竜!? 巽幸太郎「伝説には伝説を」

「ゾンビランドサガ リベンジ」の第2話「ぶっ壊れかけのレディオ SAGA」の一場面(C)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会
1 / 8
「ゾンビランドサガ リベンジ」の第2話「ぶっ壊れかけのレディオ SAGA」の一場面(C)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会

 ゾンビ×佐賀×アイドル×コメディーがテーマのテレビアニメ「ゾンビランドサガ」の第2期「ゾンビランドサガ リベンジ」の第2話「ぶっ壊れかけのレディオ SAGA」が4月15日深夜にTOKYO MX、BS11ほかで放送される。

 予告には“ホワイト竜”というキャラクターが登場。巽幸太郎の日記によると「まるでゾンビィだった俺が目覚め、あいつらも安心したようだ。たびたび青い顔を真っ赤にして俺を非難してくるが、俺が炎上している場合ではない。フランシュシュが再び燃え上がるためには、大きな起爆剤が必要だ。目には目を。歯には歯を。そして、伝説には伝説を。竜が吐く火炎のごとき熱き想いを受け取れ。たとえ肉体は滅んでも、魂が滅びることはない(原文のまま)」という。

 「ゾンビランドサガ」は、ゾンビになった少女たちが佐賀を舞台にトップアイドルを目指す姿を描いたオリジナルアニメ。第1期が2018年10~12月に放送された。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る