BEYOOOOONDS:演劇女子部「眠れる森のビヨ」で12人が熱演 平井美葉「たくさん考えて、たくさん悩んで」

舞台「眠れる森のビヨ」に出演する「BEYOOOOONDS」
1 / 14
舞台「眠れる森のビヨ」に出演する「BEYOOOOONDS」

 アイドルグループ「BEYOOOOONDS」が出演する舞台「演劇女子部『眠れる森のビヨ』」が、こくみん共済coopホール(全労済ホール)スペース・ゼロ(東京都渋谷区)で、4月16日に開演した。高校演劇部の演劇部を舞台にした青春群像劇で、メンバー12人が熱演を見せた。

 「眠れる森のビヨ」は、BEYOOOOONDSにとって4作目となる舞台。高校演劇部に所属する主人公と部活メンバーたち、幼なじみとの関係を描く。

 主人公・ヒカルを演じた平井美葉さんは「(ヒカルは)仲間思いで、素直で……ごく普通の男の子。でも、そんなヒカルがいつもと変わらない日常をどう過ごすのか、突然やってくる変化をどう受け止めるのか。物語の中心にいる役は初めてですが、たくさん考えて、たくさん悩んで、本番期間をヒカルとして生きていけたらなと思います」とコメントを寄せている。

 舞台は、4月25日まで上演。29日からは配信もスタートする。

写真を見る全 14 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る