地獄の花園:“ヤンキーOL”広瀬アリス、菜々緒、川栄李奈が“チャリで来た” 遠藤憲一の“菜々緒ポーズ”も

映画「地獄の花園」のメーキングカット(C)2021「地獄の花園」製作委員会
1 / 6
映画「地獄の花園」のメーキングカット(C)2021「地獄の花園」製作委員会

 女優の永野芽郁さん主演の映画「地獄の花園」(関和亮監督、5月21日公開)のメーキングカットが4月20日、公開された。“ヤンキーOL”に扮(ふん)した広瀬アリスさん、菜々緒さん、川栄李奈さんらがカメラに向かって“チャリで来たポーズ”を決めた。

 “眉なし”の小池栄子さんと女装した勝村政信さんら男性キャストが並ぶ姿、菜々緒さんと遠藤憲一さんが足をクロスして、前屈する“菜々緒ポーズ”を披露した。

 「地獄の花園」は、主人公・田中直子(永野さん)の職場の裏で繰り広げられる、社内の派閥争いをかけた女性社員の“拳”による抗争を描く。ある日、1人の“カリスマヤンキーOL”・蘭(広瀬さん)が中途採用されたことをきっかけに、全国から直子の会社が狙われることになるというストーリー。お笑いタレントのバカリズムさんが脚本を担当する。

写真を見る全 6 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る